あなたの登録情報は大丈夫?採用担当から見たあなたの情報

こんにちはーーー!
毎日暑くてワクワクのチャッキーです。
寒いのが異常に苦手なので、このくらいがちょうど良いと思ってしまう・・・

さてさて、採用担当や転職エージェントには求人情報に合いそうな方をスカウトする作業があります。一括送信する方もおりますが、きちんと求職者情報をチェックしている方も多いはず。

で、採用担当者やエージェントが転職サイトに登録されている皆さんの登録情報や職務経歴を見るわけです・・・

ふむふむ・・・

年齢 95歳・・・?!

ええええええーーーーーΣ(Д゚;/)/…エエ!?
なんじゃこりゃああああああああ!!

(´゚ω゚):;*.:;ブッッたまげ

きっと登録の際に間違ったのでしょう・・・

実は企業は裏求人情報として、求める人物の年齢や性格、キャリア、学歴等、表に出ている求人情報よりも細かい求人情報をエージェントに伝えていたりします。また、実際の採用に関しても実は年齢制限や細かい条件がある場合が多いです。法律で年齢制限をすることが難しくなっているため求人票には記載出来ませんが、実際はスカウトメールを送る際にこっそり選別しています。

そんな中年齢が95歳とかなっていたら、

もはやスカウトメールが出せません!!!!

また、職務内容など情報が少ない方もスカウトメールが出しにくいです。

必要な情報がなければ、スカウトしようがありません。

転職サイトに登録したときから、既に選考は始まっています!

誤った情報で登録しないことはもちろん、担当した顧客はどんな業界だったのかや規模、営業達成率などなど、ご自身が行って来たことに対し、細かい情報を記載した方が、グッと求める求人情報が送られてくる率が上がります!

また、今後のキャリアビジョンに「ワークライフバランスを取りたい」といったことや「次に行きたい業界、職種」などを記載しておくとマッチングしないスカウトメールが来る率が減るかと思います。

また、採用担当は一人の職務経歴書を見るのに5分も時間をかけません。つまり5分以内で自分の経歴を伝えるためには、わかりやすい経歴書を作らなければなりません。

①一文が長い文章は避ける。
②アピールしたいことは前半へ記載する。
③数字で表せる結果を記載する。

などといった記載の工夫は必須でしょう。

社会人経験が乏しく、アルバイト経験ばかりの人でも、上記を意識した論理的な文章をかける方はそれだけでも他の人との差別化ははかれるはずです。

皆さん、良い求人情報をGETするためにも是非転職サイトの登録情報はきちんと記載しましょうー(●´・∀・`)ノ”βyё-βyё☆

★キャリアに関するご相談・お問い合わせはこちら★
http://careefit.com/personal
宜しければシェアをお願いします!

Be the first to comment

Leave a Reply