phone

就活を行っていると企業から電話がかかってくることも少なくないはず。
そんなとき挙動不審に対応しちゃったら大変ーーーーーイヤ..アノ..艸’皿`)゚。・.・゚。
そうならないための電話マナーをちょっくらご紹介☆

電話をかける曜日と時間帯に気をつけろ!!
会社員は週明けの月曜日は何かと慌しいので避けましょう。
火~金曜日の昼休みを除く午前10時~午後4時の間が望ましい。
必ず静かな場所からかけ、携帯電話やスマートフォンからのときには電波状態を確認することーー!
相手のことを思う気遣いが問われます☆

②電話をかける前に用意!!
メモ帳、筆記用具、電話の用件は予めまとめておこう!

自分から名乗ることは絶対条件
まず、「お忙しいところを申し訳ありません。私、○○大学△△学部×年の就活太郎と申します」といった形で突然の電話を詫びてから、大学名、学部名、氏名を名乗ること!そして相手の都合を確認。「今お時間宜しいでしょうか」←社会人は忙しい場合が多いですので、相手の都合を確認するのは必須事項。

必ずメモをとり、復唱する
アポイントなどの日程(曜日、日付)、時間、場所が決まったら、メモを取って再度相手に確認しよう!
「念のため、ただいまの件を復唱させてください。○月×日△時に、□□の前でよろしいでしょうか」
→自分も緊張して聞き間違えている場合もある。相手のためにも自分のためにも復唱はした方がGood♪

⑤相手より先に電話を切らない
お礼を言って、相手が切ったことを確認してから電話を切る。

留守番電話の注意
留守番電話に用件を残すことを嫌う採用担当者もいるので、転送サービスなどを利用したほうがベター♪
また、家族と同居している場合には企業からの電話に家族が出ることもあるので、現在の就職活動状況をしっかり伝えておくようにしようね。
家族みんなで電話マナートレーニングをするのが良いかもーーー
間違っておかあちゃんが「もしもしもっしー、やっだぁ〜♪うちの息子をよろしくぅ☆」なーーんて言ったら即アウトーーーー。:゚(;;≡m≡;;)゚:。

携帯電話・スマートフォンの注意
選考中はいつでも電話に出られるように。
企業からかかってくる電話は番号非通知になっていることも多いので、非通知を拒否している場合には拒否を解除したほうがベター
企業から留守電にメッセージが残っていたらなるべくその日中にかけ直すこと。
折り返しの連絡が無いだけで不採用の企業はたくさんあります。

社会人慣れしていないそこの貴方!
なるべくメールで済ませちゃいたいよねーー

でもでもこれは社会人になっても役立つマナー!
友達同士、家族同士で練習しちゃっても良いかもー
電話は「慣れ」なので慣れちゃえばこっちのもんです☆

ふぁいてぃーーーんΣo(*・∀・*)