メガネ女子2

就活になって初めて企業宛にメールや文書を書く人も多いはず!
その際に悩むのが「貴社」と「御社」の違い。
そこで貴社と御社の違いについて簡単に記載してみました(*´∀`*)ノ

御社:面接など会話の中で相手の会社を敬って言うときの言葉。
貴社:「御社」は会話の中で使うのに対し、「貴社」はES(エントリーシート)や履歴書など文章を書く時に相手の会社を敬っていうときの言葉です。

弊社:会社の人が、外部の人に対して自分の会社をへりくだっていうときの言葉。
例えば「弊社ではこのように行っておりますが、御社ではいかがでしょうか?」といった感じで使います。

ちなみに銀行などを受けるかたはちょっと上記と異なります。

銀行へ文書やメールを送る際は「貴行(きこう)」、面接の際は「御行(おんこう)」
郵便局へ文書やメールを送る際は「貴局(ききょく)」、面接の際は「御局(おんきょく)」
組合へ文書やメールを送る際は「貴組合(きくみあい)」、面接の際は「御組合(おんくみあい)」

といった形にするのがベターかと。

 

■その他呼称のいろいろ
・公庫    ⇒貴公庫(文書) 御公庫、御庫 (面接時)
・信用金庫  ⇒ 貴金庫(文書)、御金庫 (面接時)
・会計事務所 ⇒ 貴事務所(文書)、御所(面接時)御事務所 ※「御事務所」の方が一般的ち なみに財団法人を始めとする公益法人は会社ではないので「御社」とは呼びません。例えば「財団法人○○会」という場合には「御会」となります。文書で書く場合は「貴会」です。

 

う〜ん、日本語はいろいろと大変ですよねぇ・・・(´・ω・`)