就活での正式なメールマナー


Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/careefit/www/blogwp/wp-content/plugins/wp-spamshield/wp-spamshield.php on line 2033

就職活動になると人事の方とメールをする機会が必ずあるはず!
その際に自分で人事の方にメールを返信しなければなりません(;′゚∀゚`)
そんなときに減点法になりがちな新卒採用では、粗相があった時点でアウトーーーー(`皿´ )
そうならないようメールマナーについてまとめてみました☆
携帯のメールは基本的に禁止です。
必ずPCからメールしてね♪
学生さんだと社会人に対してメールする機会が少なくて一通一通がどっきどきかもしれないけど、迷ったら都度都度調べて書いていくうちに慣れてきますよ♪
ファイティーーーン\\\٩( ‘ω’ )و ///

≪メール作成時のポイント≫

①件名は、件名だけで内容までも分かるよう作成すること!

「先輩訪問のお願いについて」「会社訪問のお礼と感想」など、メール本文を開く前に内容が分かるタイトルにすること。「質問です」「よろしくお願い致します」を件名に書くのはやめましょう。

②本文の最初に受取人の名前を書く事

株式会社 ○×
人事採用課
山田 太郎 様
※突然質問や用件から入っちゃだめ!

③本文はわかりやすく簡潔に書くこと!

そして見やすいように1行25~35字くらいで改行しましょう。
また、2~3行くらいで1行空けると見やすくなります。
※手紙とは異なり、時候の挨拶や頭語(拝啓など)を省き、本題を明確にします。

④ BCCに自分のアドレスを入れておく

そもそもBCCってなに?っていうそこの貴方!
『 BCC 』とは Blind Carbon Copy の略称です。
BCCに入れたメールアドレスの人物には、ToやCCに入れた相手には知られることなくメールを送信出来ます。
BCC 欄に必ず自分のアドレスを入れておくと自分で送ったメールも管理しやすくなるよ〜
ちなみにCCの欄はToに入れた人も本文を見ることが出来ます。
Toには送信する相手を入れて、CCにはその関係者を入れることが一般的です。

⑤メールの最後には、一文をつけること

「お忙しい中恐縮では御座いますが、よろしくお願い致します。」と一言添えることです。
※その際にいつまでにご回答下さいと期限をつけてはいけません!

⑥最後に署名を入れる

氏名・学校名・住所・電話番号・携帯番号・メールアドレスを付けてください。
人事の方から返信の連絡がある場合があるので必ずいれましょう。
メールに署名を自動的にセット出来る設定があると思いますよ♪

↓こんな感じです。

*********************************************
○○大学 経済学部 マネジメント学科4年
就活 太郎(しゅうかつ たろう)
〒○○○-××××
東京都○○市○○○町○○○1−1−101
携帯TEL:090-1234-5678
e-mail:shukatsutaro@mail.co.jp
*********************************************

以下例文でーす!
皆さん参考にしてみてね(*´∀`*)ノ

<サンプル>

件名:○月○日会社説明会参加のお願い

○○株式会社
人事部
○○ 様

○○大学□□学部△△学科4回生の就活太郎と申します。
ただいま、就職活動をしております。

○月○日に開催される貴社の会社説明会に参加させていただきたく、
お願いのメールをさせていただきました。

ご多忙中恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

*********************************************
○○大学 経済学部 マネジメント学科4年
就活 太郎(しゅうかつ たろう)
〒○○○-××××
東京都○○市○○○町○○○1−1−101
携帯TEL:090-1234-5678
e-mail:shukatsutaro@mail.co.jp
*********************************************

ビジネスメールは面倒かとは思いますが、社会人になったら必ず毎日書くものです。今のうちに慣れておきましょう!


★キャリアに関するご相談・お問い合わせはこちら★
http://careefit.com/personal
宜しければシェアをお願いします!

Be the first to comment

Leave a Reply