こんにちは!

きのうからやっと、晴れましたね!
おぐまです。
面接でよく聞かれる5年後、10年後どうなりたいですか、どうなってるとおもいますかって質問、私あれすごく嫌いです。
答えはそんなの知らない、
です。
わたしは、今と変わらないと思いますと答えていました。先のために今を生きるんじゃなく、今のために今を生きているからです。。
で、逆に面接官に質問をし返してみてください。意外ときちんと答えられません。
人に質問をするなら、ご自身もこたえられるようにしていただきたいものです。
で、なにがいいたいかというと、未来のために今を諦めることはない、というなにかのアニメで出てきた言葉です。
きのう、フェイスブックで二年前の今日に私が投稿した記事をシェアしましょうというのがでてきました。
シェアはしなかったけど、
あぁ、二年前の7/10は本社に来て初めて亀戸で飛び込み営業をして全然取れなくて絶望してたら変な銅像があってひとりで笑って元気が出て、
出会うべきタイミングで出会うってこういうことです、ってフェイスブックに投稿したななんて思い出して、
↓これ
2年前
2年後の7/10に、この時出会ってなかったのに今近くにいる人達や、この気持ち、今やってる仕事、絵本を書いてること、自分で作った洋服でお出かけすること、
こんなこと全く想像できなかったです。
こんな今を目指してたわけじゃないけど根本的に自分自身何も変わっていなくて、
今できることは今それなりに一生懸命やっています。
心の底から幸せかというとそれはまだはてなだけど、それなりの幸せや当たり前に対する感謝の気持ちは感じています。
話は戻るけど、面接でこの質問にはこの答え、というのはありませんし、相手を不快にさせない程度に自分の価値観でお話をされたほうがよろしいかと思います。
あくまで個人的な意見ですが!!!
最近面接練習を見ていてそうおもいました。
わたくしごとですが、会社が移転してから仕事後楽しいです。環境ってだいじ。
素敵な土曜日を(*^^*)
 parkkaidansunsetkaisha