carrefit_logo

アメリカの職業心理学者スーパーはキャリアを、「人生の各時期に果たすライフロール(人生の役割)の組み合わせであり、キャリア発達は一生を通じて、自分のライフロールの中で行う選択と意思決定の連続である」とし、この概念を虹に例えました。
通称「ライフキャリアレインボー」と言われ、このサイトのロゴもこれをイメージして作成されています。
そしてライフロール(人生の役割)とは何も仕事のことだけではありません。
家庭での「ジブン」、地域活動の中での「ジブン」友達の中の「ジブン」。
人生って色々な役割があります。
また、良い大学に行って大人になったら大企業で定年まで働いて人生安泰!
・・・なんて時代は今変わりつつあります。
成果主義の導入、グローバル化などなど・・・日本は大きく変わりました。
そしてこれからもっと変化していきます。
それに伴い、人生だって多様化していきます。
人にはいろんな生き方がある。周りから見たら変わった生き方だって貴方にとっては素敵な人生かもしれない。
貴方の人生は貴方オリジナルの人生です!
キャリフィットではサイトやイベントを通じていろんな生き方を応援していきます。

【コンサルタント紹介】
名前:チャッキー(ココナラでは”カウンセラー チャッキーとして登録中)

経歴:地方の田舎から大学進学のために首都圏へ。卒業後、内定をもらった企業へ何となく就職をするも、就職について深く考えず軽く就職してしまったが故にその後転職人生を歩むこととなる・・・
就職して初めて学閥があることを知ったり、大企業と中小企業では大きな違いがあることも社会人になってしばらくしてから知るという状態。その上首都圏出身の同期たちは既に高校時代から就職を見据えて大学を選び、就活も準備万端、就職していたという事実に更なる衝撃を受ける。同期たちとは大きな差があったことは言うまでもない(笑)

職歴としては医療系商社の広報、広告代理店営業、IT企業、外資系メーカーカスタマーサービス、某上場企業人事など、様々な業界と仕事を渡り歩く。

何故かブラック企業と縁が深く、転職を繰り返すうちにキャリアに興味を持ちキャリアコンサルタントの資格を取得。
周りでメンタルヘルスを崩していく人も多くおり、産業カウンセラーの資格も取得している。
現在は自分自身の経験を活かしキャリアコンサルタントとして活動中。
また、企業の中途採用面接官として、年間100名以上の採用や研修も行っています。

地方と首都圏の若者の就職に関する情報格差に対する問題やブラック企業問題、自分自身の様々な経験から”人生いろいろでええじゃないか!”をテーマに、多様な生き方の紹介や支援を行っている。

※他にもブログを書いている方にご相談したいなどありましたら、お気軽にご連絡ください。

■資格
産業カウンセラー(JAICO)
2級キャリアコンサルティング技能士(国家資格)
キャリアコンサルタント(国家資格)
マインドフルネス瞑想療法士(マインドフルネス精神療法協会)